忍者ブログ

Optimist

MMORPG「エミルクロニクルオンライン」での日々と管理人の日常話。 稀に他のMMOのプレイ記事も。
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/22/17:01

とことんメタ。



キアロ:……つまりどういうことだ?




 杏 :今日はずっとクエ消化しかしてないからあとは任せた!だって。


キアロ:何が任せただ。体のいい逃亡理由だろう。


 杏 :どうするの?どうするの?


キアロ:逃げたんならやるしかないだろ。とっ捕まえたいのは山々だが…そんな時間もあるまい。


 杏 :時間じゃなくてレベルの問題だよnモg(


キアロ:……。







 杏 :手、熱くないの?


キアロ:配置ミスだ。気にするな。




キアロ:ぱっと何も浮かばんのでな。敢えて開き直ってメタに走ってみる訳だが――
    閑話的な日記だが実は管理人はキャラクタの把握に使っている。
    今まで性格づけなんて必要なかったからな。正直やり方がよく分からんらしい。


 杏 :それってメタ以前の問題じゃないの?


キアロ:まぁそうなるな。言い訳ついでに言わせて貰うが、
    俺は仮にも1stアカウント2ndキャラクタだが、今の俺に露店以外の記憶は殆ど無い。
    ログインしてまず手持ちを確認。倉庫から品物を引き出し設定。そしてログアウト。
    それが此処最近の記憶の一切だ。勿論Item以外の窓を見た覚えもない。


 杏 :……。


キアロ:分かるか?つまり――そう、俺にはメタ以外の手段が無いということだ。


 杏 :……。


キアロ:……。



 杏 :つまりリアル不遇自慢ってこtモg(


キアロ:……。







 杏 :うん、えっと、いいことあるといいね?


キアロ:……。敢えて言わせて貰うが、


 杏 :なぁに?







キアロ:不遇(俺)の手元にあるからには、お前も空気の運命(さだめ)から逃れられんぞ。







杏:ァッー!
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(09/19)
(08/02)
(06/20)
(04/20)
(04/11)
" "